suppinmethod.jpg

トラブルを起こしにくい「すっぴん健康肌」に育てる天然スキンケアに徹底してこだわりつくられた京のすっぴんさんです。

【メディア掲載情報】

婦人画像201507.jpg media.jpg images.jpg



2015年05月27日

京のすっぴんさん 絹肌べっぴんフェイスパウダーがグレードアップします!

夏日ですね。京都はとっても暑いです!
日差しがきつくて日焼け止めとサングラスが欠かせないです〜〜〜。

バッチリ防御日焼け対策のポイントでも書きましたが、日焼け止めを塗ったら必ずパウダーで仕上げましょう。
パウダーに含まれる鉱物には紫外線を反射させる作用があります。
またパウダーは、界面活性剤や合成系物質が入っていないものがたくさんありますので、成分的に良いものを選びやすいです。酸化チタンが入っていないものがおすすめですよ。
日焼け止め効果のあるものは下地クリームやファンデーションだけで十分。
たとえばファンデーションSPF25とパウダーSPF20を重ねて使ったからといって、足し算でSPF45にはならないです。
酸化チタンの重ね塗りは、天然由来とはいえお肌にとっては負担になりますので、パウダーは酸化チタンが入っていないものでも十分です。


京のすっぴんさん 絹肌べっぴんフェイスパウダーも日焼け止めのあとの仕上げにおすすめですよー!

kiuhada.jpg

powder_image06.jpg
酸化チタンフリー、タルクフリー、無香料です。
全成分はこちらです。


この絹肌べっぴんフェイスパウダーはグレードアップ予定です!
今の全成分にプラスして和漢植物にこだわる理由で紹介した、8種類の和漢植物エキス「すっぴんミックス」を配合します。
ヨモギ葉エキス・ビワ葉エキス・シルクエキス・さちのかいちご果実エキス・チャ葉エキス・ダイズエキス・マツ球果エキスの8種類です^^

それに伴いデザインもリニューアル予定です!おおよそですが年末あたりでしょうか。
容器が上からカパッとはめるだけのタイプだったので、持ち運ぶ時にこぼれないように中ブタつきになってるんですが、この中ブタを毎回毎回とるのが面倒くさい・・・^^;
中ブタをいちいちとるという1つの工程がなくなるだけでもずいぶん違うかなと。
それで、フタをネジ式のもに変える予定です。

候補は2種類。

容器比較並べ.jpg

25 - 17.jpg

白フタ.jpg

とっても大好評をいただいているホワホワでやわらかく粉含みの良い大判パフは変更ありません。
パフ横.jpg


中のシフターも、もっと使いやすく頑丈になります。
中ブタ.jpg

中アミ.jpg

現在のものはネットの縁が紙になってるんですけど、これがプラスチックに変身します!
アミ手持ち.jpg

個人的には、容器は透明のほうがいいかなと考えております。
やっぱり購入するときって、中身確認したいですしね・・・。
いや、確認したからって使い心地まではわかるわけはありませんが、とりあえず目で見て買いたいという思いっは誰にもありますよねぇー!

インターネットだとそこが無理で、画像で見るしかなかったりするのですが、
どうしてもネット画像は忠実ではないので(撮影のときの光の加減とかモロモロ)、
京のすっぴんさんでは、全額返金保証をつけてお客様に迷惑をかけないように、と心がけてはいるのですが、
なんせ店頭販売がまだまだ少ないのが現状デス・・・


持ち運びにも便利で、誰に見られても「お!かわいいデザインね、それ!」て思ってもらえるような、
絹肌べっぴんフェイスパウダーにグレードアップできるように頑張ります!!


おっとっと!肝心の使用感ですが、全く変わりません。もちろん石けんで落とせますのでどうぞ、ご安心ください^^

容器比較縦.jpg
posted by 京のすっぴんさん at 11:54| 京都 ☀| Comment(0) | 絹肌べっぴんフェイスパウダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド