2016年07月25日

夏の肌荒れ

関東地方はまだ梅雨明けしてないようですね。
京都はかなり蒸し暑くお肌がベトベト〜不快指数100%といったところです^^;
あの、肌にまとわりつくような湿気は本当に苦手なのですが最近は、

「天然ミストよ、ありがとうー」

と感謝するようにしてます。そう思いながらティッシュオフしまくっているという・・・(←感謝してない)

夏になると乾燥していないのに肌荒れするという方、おられますか?
実は私は数年前までそうでした。と言うより冬より夏のほうが肌荒れとくに赤く荒れるということがよくありました。

これが、冬の乾燥より結構ひどかったりするんですよ・・・。
紫外線のせいかな?といろいろと原因を考えたりしたもんですが、皮膚科に行ったほうがいいのでは?というくらいひどい肌荒れになってしまったことがあります。
家族と一緒に、貴船の川床に行った頃なのですんごーーーく覚えてます。

顔全体が赤く肌荒れしていたので、顔全体を覆うサンバイザーを被っていました。
これ↓
E384270H_L.jpg

これなんですけど、普段よく見ますよねー。自転車のってる人が装着している場合が多いような。
歩いてる人でこれを装着している人は見かけない気がします。
で、貴船の川床に向かって歩いてたら、私すんごく浮いてました。
そもそも、普段の生活ではこういうサンバイザーを使ったりしますが、お出かけするときは日傘ですわな・・・。

私1人、顔全面を覆うサンバイザー・・・
小さい子供が不審がって私を見てくるので、
「宇宙人じゃないよーーー宇宙人じゃないよーーー」
と必死に電波飛ばしてました。


それから数年たちましたが、夏に肌荒れを起こすことはなくなりました。
私が夏になると赤く荒れる原因がわかったからなんです。

結論からいうと「タオルでゴシゴシ」が原因でした。
ジョギングしているときに首に巻いたタオルで汗をゴシゴシひんぱんに拭いてしまう。
家で家事や掃除をするときに汗をかくのでタオルで汗をゴシゴシ。
毎日の洗顔でもタオルでゴシゴシ。
夏はとくに汗をかきやすいのでタオルを枕に敷いて寝る→寝返り等で摩擦あり。

あるときに、ふと気づいたんですよね。朝はまったく荒れてなかったのに昼間過ぎると荒れている!
思い当たるのは・・・タオルでゴシゴシや〜〜〜!だったのです。
それからは、徹底して軽くおさえるように拭いてます。
タオルもゴワゴワしやすい安物は使わないです。
何かのポイントが貯まって今治タオルと交換できたので使ってますが、今治タオルはおすすめですわ〜〜〜!!!

水分を素早く吸収してくれるのと、なんせ「肌あたりが柔らかい」のです!
何度、洗濯してもゴワゴワになったりしませんのよ〜〜〜!
タオル超大切です。


あと、枕にタオルを敷くのもやめました。
枕シーツも肌あたりのやわらかいものにしています。これもかなり重要だと思いますね。
タオルを敷かないので洗濯はしょっちゅうですが、肌のことを考えるとまったく苦にならず、です。

おすすめはこれです↓
http://www.receno.com/pillowcase/dgauze.php

コットン100%で、めっちゃ肌あたりがやわらかい!優しい!気持ちいい!!
で、洗濯してもすぐに乾きます。速乾性すごい!
ということは、汗をかいても速乾性がすごいから寝てるときもサラサラキープで安心やん〜と。

洗顔するときのゴシゴシ洗いは本当に肌を荒らしますが、無意識にしてしまうタオルでゴシゴシは、さらにダメージがすごいです。
昔、フジテレビの某女子アナウンサーがテレビで言ってたのが、
たとえば映画などを見てポロポロ涙がでても、絶対に拭いてはいけない。
涙を流しっぱなしにする、です。
ティッシュや手やハンカチなどで拭いてしまうと目が腫れてしまい翌日の仕事に影響するから、とのことでした。

眼科でも、目薬を点してあふれた液はティッシュでやさしく抑えるか、強い作用の目薬ならば洗い流してやさしく拭いてください、と説明されることがあります。
これも、目の周りはとくに皮膚が薄いため、点眼するたびにゴシゴシ拭いてしまうとすぐに荒れてしまうからなんですねー。

夏になるたび肌荒れする方は、ゴシゴシ拭いてないかぜひぜひ確認してみてください!








posted by 徒然茶瓶 at 18:02| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スキンケア/全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

おぼんこぼん

お盆休みのお知らせです。
----------------------------------
8/11(木)〜8/16(火)夏季休業になります。期間中にいただいたご注文は8/17(水)より順次発送いたします。 何卒よろしくお願い申し上げます。
----------------------------------

お盆休み・・・

なぜなのかわかりません。
「お盆休み」という言葉を聞くと私の脳内では
「おぼんこぼん」に勝手に変換されてしまうのです。
タップダンスでも習いに行くかな。。。(←あまりにも昭和ネタ?)


久しぶりのブログ更新とあいなりました^^;
一言でいえば忙殺(人員不足仕事量激増)のあまり、どうしてもブログ更新が後回しになってしまいまして・・・。
だいたい18時30分を過ぎると時間があくので更新できるはずなのですが、その頃はヘロヘロで体力気力が残ってなかったりするんです。はい、言い訳です言い訳!!!すいません〜〜〜

やっぱりもう、他のスタッフにブログを任せようという話になったのですが、
細々と、何年も続けてきたこのブログは私にとって宝物といいますか、
とっても大切な重要なものなので、他人に任せることだけは拒否してしまいました^^;

じゃあ、きっちりと更新してくださいよね。はい、申し訳ございません・・・。
スタッフをようやく増やすことになりましたので、ブログ更新も再開のめどがつきましたです!
ありがとうございます!

そんなこんなで最近は、朝の出勤途中に商品の写真をとったり、
Instagramを始めて京都の何気ない日常をボチボチ紹介できたらなぁ、なんて思っております。


gossori.jpg
朝から岸辺で撮った写真。か・・・枯れとるとこ写ってるし〜〜〜(滝汗


そんな岸辺の風景です。
daimonji.jpg

大文字が青々として、夏ですねー!
おおっと、日焼け対策はきっちりと、ですね!
過去に日焼け止め対策のことはいろいろと書きましたが、また再掲しようと思います。

そういえば最近、お客様からのお問い合わせで、
「京のすっぴんさん ナチュラル素肌色クリームBBを塗って外出した場合、
汗をかいてタオルで拭いたら、クリームもとれるのでしょうか?」
というものがありました。

タオルやハンカチで拭いたら、クリームはとれます。
市販の日焼け止めやファンデーションも同じです。
外出時、2〜3時間ごとに日焼け止めを塗りなおしてください、とよくいわれるのは、
汗などで日焼け止めが浮いてしまってとれてしまうからです。
タオルやハンカチで拭いたり顔を軽くおさえたりしてもとれます。
そのため塗りなおしが必要になります。

ところで、紫外線吸収剤タイプのものも同じく汗などでとれてしまいますが、
紫外線吸収剤の成分は、紫外線と反応して日焼けを防ぐため、塗ったまま何時間も放置しておくと、
効力が弱くなります。なので、なおさら塗りなおしが必要になってきます。


ただどうしても、メイクをしてる上から日焼け止めを塗りなおすのってちょっと嫌だったりするんですよね〜。ダマになったりしてきれいに塗れなかったり、面倒だったり。

京のすっぴんさん ナチュラル素肌色クリームBBはそういうときのためのクリームでもあるんですよ!
すっぴんBB.jpg

このクリームは、どんなメイク状態でも塗りなおしが簡単です。すっとなじんでメイクの邪魔をしないですし(テカったり脂っぽくなったりしません)、ストレスなくきれいに塗れるから、私が喜んでるくらいどす。
それと、きつい紫外線と高温で肌の水分も奪われてますから、このクリームを塗ることで保湿スキンケアにもなるんですよー!

塗りなおしをするときは、かならずティッシュで軽くオフしてからにすると良いですよね!

いずれにしても、外出時の日焼け止め塗りなおしは必須です!
それとくれぐれも熱中症にもご注意ください。こまめの水分補給を忘れずに!です。


それでは、ふつつか者ではございますがこれからも何卒よろしくお願い申し上げます。










posted by 徒然茶瓶 at 11:00| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする