suppinmethod.jpg

トラブルを起こしにくい「すっぴん健康肌」に育てる天然スキンケアに徹底してこだわりつくられた京のすっぴんさんです。

【メディア掲載情報】

婦人画像201507.jpg media.jpg images.jpg



2015年11月17日

無添加化粧品でもおこる肌トラブル

9ce2cba29c4b9b6e3afa2e1a7a24f3f7_s.jpg

京のすっぴんさんを購入する層とはのブログ記事で、

「過去に、化粧品でアレルギー起こした経験があり、こちらの商品を一度試してみたいです」
「肌が敏感で、商品をいろいろと探してたら京のすっぴんさんにたどり着きました」

というコメントをくださる方々がおられて・・・なんてことを書きましたが、
もともとは・・・というか今もそうですが、うちのネット通販では10年以上前から海外のオーガニックコスメを中心に、無添加系コスメも販売しています。

いやぁーもう、毎日のようにさまざまな問い合わせがきてました^^;

実際にお問い合わせ内容で断トツに多かったのが、

・成分
・色
・テクスチャ

でした。
今ではそうでもないのでしょうが、その頃はなかなか商品自体を置いているところが少なくて、
テスターで実物を確認することが容易ではなかったです。
海外のオーガニックコスメを購入する方々は、何かしら過去に肌トラブルを経験した、肌が弱い、アレルギーを起こしやすい、ということが多かったりするわけでして、そりゃーまず実際に自分の肌に合うのかどうか、テストしてから買いたいですよね。
肌アレルギーを起こしやすい私からすると、化粧品を購入するときの心理って、


「得したい」というよりも「損したくない」という気持ちのほうが強かったりするんですよ〜


ひどいアレルギーに悩まされてる時期は、美肌・保湿・アンチエイジングしてくれる化粧品(=得したい)よりも、
「肌トラブルやアレルギーを起こさない化粧品(=損したくない)を探すのが目的」になってました。。。


なので、選択できる化粧品も限られてきます。色んな口紅を試したくても種類も限られてくるし、使用感から選ぶこともできなかったりします。
テスターで試すことができなければ、一発勝負の賭けで購入しなくてはいけなかったりするので、
まずは問合せて・・・となるのは自然ですわなぁ。。。
でも、いくら問合せても、口コミや評判を調べても、結局は自分に合うか合わないのか、、、
なんですよねぇ。。。
私も、たっくさんの失敗をいたしましたよ、化粧品選びで・・・トホホ


こういう切ない思いをできるだけしてほしくないので、京のすっぴんさんは全ての商品に全額返金保証をつけてるんですが、この前ご購入してくださったお客様がアンケートで、


「クレンジング賭けでしたが、賭けて良かった。」


と返信してくださいました。京のすっぴんさんのクレンジング洗顔フォームは、もちろん全額返金保証付きですが、サンプルを試してではなくて本商品を使って合わなければ返品してください、ってやつです。


それなのに、このお客様はおそらく購入前から本商品を使って返品することに気を使ってくださったんですよね・・・。なんて優しいお客様なんだ!!!そして、サンプル付きの全額返金保証じゃなくてすいません。
気を使わせてしまい本当に申し訳ありません・・・。
でも、京のすっぴんさんのクレンジン洗顔フォームを気に入ってくださってよかったです!


実は、最初はサンプルをつけての全額返金で・・・という話もあったんですが、サンプルつくるとコストが跳ね上がり、どないもこないも商品価格自体が高くなってしまうという結果になり、サンプルなしの全額返金保証になりました。すんまへん・・・(消費税10%になるのも懐が痛いっす・・・)


ですので、これから買おうかどうか迷っていらっしゃるかたは、本商品をガンガンに使って合うか合わないか思い存分試してもらって、合わなかったら遠慮なく返品してくださいーーーー!


と話が長くなりましたが、化粧品トラブルは無添加のものでも当然起こります。
現在の日本の法基準において「無添加」に関するガイドラインは制定されていません。
また、無添加に対する考えはメーカーによって異なり、「無添加」と表示してあるからといって、化学成分が一切無添加である、ということではないです。


無添加=安心というイメージにとらわれて購入してしまわないよう、何が無添加であるのかを必ず確認しなくてはいけません。
でも、メーカーのホームページによっては、「どこに全成分表示書いてあるんや???」と、
かなーーーーり探しまくらなくてはいけないことがたまにあります^^;


あれねぇ、、、


ああいうの購入する側からしたら探すのすごい手間だし、といって肌トラブルおこしやすい身からすると絶対に全成分は購入前に知っておきたいので、もうちょっとわかりやすくしてもらえたらなぁとか思います。
結局、わからんくて@コスメの口コミに書いてくれてるので確認することあったりしたもんなぁ。。。


閑話休題


以下、
アレルギーや肌トラブルを起こしやすい敏感肌のかたが化粧品を選ぶときに気をつけること。
過去に化粧品で何らかの異常を経験したことのある方は、その原因となった成分が入っていない化粧品を選ぶこと。
化粧品のかぶれで最も多い原因にあげられるのが、香料(天然のエッセンシャルオイルも含む)・色素・防腐剤・合成界面活性剤、鉱物油、アルコール、紫外線吸収剤、ハチ生成物・クロム・ニッケル・コバルトなどの金属です。かぶれやすい方は、このような成分が入っていないものを選ぶようにします。

また、敏感肌用化粧品というものがありますが、これは上記に挙げたようなアレルギーを起こしやすい成分を配合せずにつくられた化粧品です。
オーガニックコスメや天然無添加化粧品でもそういった成分が入っていますので、購入前に成分をよく確認しておくことが必要です。

天然成分100%だから絶対に大丈夫ということはないです。
花粉やそばアレルギー、キウィなどの果物等で口の中がかゆくなるといった植物由来のアレルギーもあります。
小麦由来の成分が入った石けんで深刻なアレルギーを発症したケースはまだ記憶に新しいですよね・・・。

天然のエッセンシャルオイルによるアレルギーも多いです。
天然のエッセンシャルオイルが配合されている場合、「香料」とだけしか記載されていない場合がありますので、メーカーに問合せて詳細を聞いたほうがいいです。
が・・・、海外のオーガニックコスメの場合は企業秘密ということで教えてくれないことがけっこうあるんですよねー。
というわけで、香料にあきらかにアレルギーのある場合、香料の詳細が不明なら無香料の商品を使用したほうがええだす。
また、アルコールの配合量が多いと、長い間使い続けていくうちにかぶれなどのアレルギー症状が出始めることがあるのでこれも要注意だす。(←最近、朝ドラのあさが来たにはまってしまい、こないな話し方になっております。へぇ、そうだすかー)

と、サラッと簡単に言ってしまいましたが、安心できそうな商品を探すのがけっこう大変でストレスだったりするんですよねぇ^^;(なので、うちは全額返金保証つけとります!)

どうしても心配な方はやはり皮膚科や薬局で相談して、クリニック取扱いのアレルギー用の化粧品を使うのが最良かもしれません。天然であれ、無添加であれ、そうでないものであれ、アレルギーを起こす時は起こすので・・・。


京のすっぴんさんは、肌トラブルを起こしにくい健康素肌を育むことを第一に考えてつくれています。
派手さは無く非常に地味なことではありますが・・・^^;
ただ、基礎化粧品はそもそも良し悪しがわかりづらかったりしますよね。厳密な判断基準があるわけでもなく・・・。
肌の調子なんてぶっちゃけ、、、生理周期や仕事のストレスによる体調の変化や食べ物、アルコールでもすごく変わりますし。
化粧品に劇的な効果を持つものはありません。これは言い切れます。あるはずがないんです。
劇的な効果があればもれなく「副作用」というお土産がついてきます・・・。(カネボウ化粧品による白斑被害がその例ですよね)

そして、それは世の女性のみなさんも重々わかっていて、結局・・・
「いろいろ試したけど、こんなものかな?値段的にも妥協できるし。」
という感覚に落ち着いているような気がします。


京のすっぴんさんは、「損はさせない化粧品」でありたいなぁと思っています。
アレルギーを起こしやすいかたや、肌トラブルに悩み続けてきたかたが、

「毎朝、鏡を見て嬉しい」

と思えたらなぁ、派手さはないけどそんな化粧品でいてほしいなぁと地味ではありますが・・・
「肌トラブルがなくなった自分」に喜びを感じてもらえる人々がひとりでも多く増えますように!



posted by 京のすっぴんさん at 16:34| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月09日

クレイと米粉のGossoriクレンジング洗顔フォームの使用方法確認

新発売の、

京のすっぴんさん クレイと米粉のGossoriクレンジング洗顔フォーム-瞬泡-

の新しいホームページができました。商品の詳細や使用方法はこちらで全て確認できます。
lp.gif


ホームページができてなかったので、このブログ以外ではほとんど商品の宣伝ができていなかったのですが、なぜかポコポコ売れておりまして、しかも最初から3個買いしてくださる方もかなりおられ、びっくりするやら嬉しいやらで、製品作りのやりがいに感慨ひとしおです・・・(泣)

ご購入していただけるお客様があっての私たちなのだなぁ、、、と本当にしみじみ感謝感謝の気持ちが絶えません。ほんま、ありがたいです、ありがとうございます(><)

ところで、この洗顔クリームの使用方法をしっかりと説明できていなかったので今さらですが、説明させてください。

京のすっぴんさん クレイと米粉のGossoriクレンジング洗顔フォーム-瞬泡-の正しい使用方法は、

1・付属の泡立ちネットを水にぬらします。
2・洗顔クリームを人差し指の第一関節まで取ります。
3・ネットに洗顔クリームをつけて泡立つまで空気を含ませるようによくもみます。
4・顔全体に泡を転がすようになでます。
5・泡をぬるま湯で洗い流します。

【誰でも簡単にできる効果的な洗顔方法】
ポイントは3つ
1.洗う前に手と顔をさっとぬるま湯でぬらすこと。2.たっぷりの泡で洗うこと。3.手早くすすぎ流すこと。
これだけです!

●朝洗顔の場合
基本的には、上記と同じ手順で洗います。
(時間がない場合)
・洗顔クリームを第一関節までとり、手をぬらします。
・両手で洗顔クリームを泡立てたら、そのまま優しく手でなでるように顔全体を洗います。
・ぬるま湯ですすぎ、タオルでやさしく軽く抑えてふきます。

※ニキビができやすい脂性肌の方は、朝洗顔も泡立てネットを使用して洗ってください。(使用量やその他手順は全く同じです)
朝洗顔も泡立てネットを使用していただく理由は、ニキビを摩擦の刺激から守るためです。


W(ダブル)洗顔いらず、ウォータープルーフやシリコン系メイクの汚れを落とす根拠ですが、
製造元での実験テスト結果で、ウォータープルーフやシリコン系メイクの汚れを落とす効果を確認しております。

根拠は2点
1点目は、石けんによる洗浄だけでなく、石けんとクレイのバランス洗浄のため。
2点目は、配合している洗浄成分に石けんの洗浄力を高める作用があります。
それにより石けん成分と相まってシリコン系メイクの汚れも落とすことが可能なのです。

メイクの強度によっては、1回量は調節してください。
基本は第一関節くらいまでの量ですが、第二関節くらいまで使用してくださっても結構です。
私は泡立てネットを使わずに洗顔していますが、マスカラや口紅は普段から使用していませんので、第一関節の半分量(ベースはナチュラル素肌色クリームBB+絹肌べっぴんフェイスパウダー、アイメイクはロゴナ)でしっかり落としてくれます。くすみも抜け、毛穴の汚れも薄くなってきております^^ ウレシー!!!


天然無添加100%の成分でも、ウォータープルーフやシリコン系のメイクは落とせるんですよね〜!
あと、勘違いされることがあるのですが、、、


もちろんスクラブ洗顔ではありません!!


めっちゃなめらかな肌当たりにご納得していただけると思います。
天然由来成分だけで作られていますので、石油系合成物質は一切使用していませんが、
肌負担を軽減するための4つのフリーということで、

・アルコールフリー
・オイルフリー(油分0%)
・防腐剤フリー
・酸化チタンフリー

になっております。
洗顔料に酸化チタンって結構使われてたりするんですよね。
なぜに酸化チタンが???
と初めて知ったときはかなりの疑問だったのですが、配合する理由(あくまでも推測です)としては、

変色リスクを軽減し、石けん自体をきれいな白色に見せるため?
顔料として、洗い上がりの肌を白く見せるため?
(顔に酸化チタンが残ると顔色が白く見える)

のいずれかなのかなぁと・・・あくまでも推測ですが。

京のすっぴんさんの考え方として、上記の理由では商品に配合する必要が全くありませんし、
私自身、洗顔料に酸化チタンが入ってるのは好みではありませんので配合してないです。


自然派化粧品を選ぶ際に参考になる基準やお悩みQ&Aなんぞをボチボチ紹介するのは次回からでお願いします。
ごめりんこでごぜーますだ^^;



2015年11月04日

京のすっぴんさんを購入する層とは?!

f2fcc5b378700c2d9992e88f2c16745c_s.jpg


化粧品を選ぶときにとっても頭を悩ますのが、
無数にある無添加化粧品の中でどれがいちばん私に合うんだろう・・・ということですかね。

化粧品で肌トラブルを経験したことのある方なら、購入時の心配はなおさらです。
近くの店なんかでテスターで試すことができれば安心ですが、無添加やオーガニックなどの化粧品の場合は、100均コスメやドラッグで売ってるコスメとは違い、気軽に近所の店で試してみる、ということはなかなか難しい。

かくいう、私も非常に皮膚がトラブルを起こしやすいため(過去に自家感さ性皮膚炎を2度、命に関わる重篤な皮膚疾患を1度経験しております)、化粧品購入時は慎重になります。
なんせお金を払いますからね・・・。
お金を支払って、化粧品が合わないどころかトラブル起こしてアレルギーがでてしまったら・・・泣くしかありましぇーん。
化粧水と日焼け止めでこのような悲しい出来事を経験してきました・・・。


京のすっぴんさんを購入される方々も、

「過去に、化粧品でアレルギー起こした経験があり、こちらの商品を一度試してみたいです」
「肌が敏感で、商品をいろいろと探してたら京のすっぴんさんにたどり着きました」

というようなコメントをご購入時にくださったりします。

私の経験もあって、とにかく京のすっぴんさんは肌に不安を抱えた方々に安心してお試しができるように、
全品に全額返金保証をつけてあります。
合わずに、肌トラブルを起こしてお金も無駄になってしまうことほど、悲しくてくやしくてむなしいことはありません!!!


肌トラブルを起こしやすい女性の化粧品を買うときの「今度こそ大丈夫かなぁ・・・不安」という気持ちがむっちゃくちゃわかりますので、少しでも安心して化粧品を購入していただきたいと心底願わずにはいられません。


京のすっぴんさんは2010年に誕生してもうすぐ6年目に突入します。
私もこの6年間、肌トラブルが1回の1度もありません。

京のすっぴんさんはもともとのコンセプトとして、

「肌は育つもの、育てるもの」という考えを前提に、トラブルを起こしにくい「すっぴん健康肌」に育てる目的があります

そのためにも京のすっぴんさんは、極力、無駄な成分を省き、天然由来成分のみの無添加化粧品にすることにより、肌への負担を軽くし肌呼吸を妨げないように配慮しています。また、海外産のオーガニックコスメと違い日本人の肌に合うよう日本特有の国産伝統素材にこだわっています。


といいながらも、「100%安全な天然無添加コスメ」というものはこの世にはありません。
とくにアトピーで肌の調子がかなり悪い場合は、天然植物由来100%の化粧品よりも、皮膚科で購入できる皮膚科医が推奨するような化粧品にしておいたほうが安全です。


京のすっぴんさんは、肌に穏やかな伝統素材を積極的に取り入れることで天然でもトラブルをおこしやすい成分はできるだけ排除しています。
ですが、やはり植物由来エキスにアレルギーをお持ちの方は、ご購入前に必ず全成分表示を確認してください。
京のすっぴんさんの成分へのこだわりに関しては以下のブログ記事も参考にしていただければと思います。

http://suppinsan-kyoto.seesaa.net/article/412775895.html


京のすっぴんさんを愛用してくださっているお客様は、

・肌が弱い
・過去に肌トラブルを起こしたことがある

というような方々が非常に多くいらっしゃいます。
年齢層は、20代〜60代と幅広いです。


そういえば、先日姉(50代)に、
京のすっぴんさん クレイと米粉のGossoriクレンジング洗顔フォーム-瞬泡(しゅんあわ)-
gososri.jpg

を1個送ってあげたのですが、
姉の子供(高校2年生)も非常に気に入ったらしく親子で使っているそうです。
親子で同じものを使ってくれる、というのは作り手側からすると何とも言葉にできないほどにジワジワと嬉しいものなんですよねぇ・・・。


そんなこんなで、次回からは自然派化粧品を選ぶ際に参考になる基準やお悩みQ&Aなんぞをボチボチ紹介していけたらと思います。




posted by 京のすっぴんさん at 14:34| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 京のすっぴんさんとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド