suppinmethod.jpg

トラブルを起こしにくい「すっぴん健康肌」に育てる天然スキンケアに徹底してこだわりつくられた京のすっぴんさんです。

【メディア掲載情報】

婦人画像201507.jpg media.jpg images.jpg



2015年04月27日

バッチリ防御日焼け対策のポイント

いよいよゴールデンウィーク突入!お天気が良くても曇天でも、日焼け止め対策は万全モードが常識。
皮膚の老化は、加齢による老化と、紫外線など加齢以外による老化があります。
長い間、紫外線のダメージが積み重なって起きた肌の深いシワやシミなどを「光老化」と言い、日光にあたる部分の老化の約80%は光老化によるものと言われています。
光老化は、正しいスキンケアにより予防することが可能なのですが、光老化をおこさないためには、子供の頃からの紫外線対策が必要です。


私が子供の頃(赤ちゃんの頃を含め)なんて、紫外線対策なんて一切なかったような気が・・・。
夏休み明けなんて、みんな真っ黒でそれこそ、松崎しげる並みにみんな焦げてましたよ〜^^;
けれども時代は変わって、今では子供の頃から日焼け止め対策はきちんとしておくことが大切という認識になっていますよね。
皮膚がんの発生率が高いオーストラリアでは子供の日焼け止め対策は義務化されてるとか。


ここで気になるのが、赤ちゃんの日焼け止め対策ですよね。
私は、ネット情報や周囲のアドバイスはスルーして是非直接皮膚科に行って相談することをおすすめしています。
私自身、皮膚疾患を患うことが多かったので皮膚科はよく通院しておりましたが、赤ちゃんの日焼けに関して相談されているお母さんはよくいらしてました。
お医者さんもいろいろなので、詳しくアドバイスしてくれてお話をしっかり聞いてくれる先生がいいですよね。皮膚科は込み具合と口コミでほぼ決まりますので、案外簡単に良い先生に巡り会えるかと思います^^


ところで、日焼け止めといえば・・・
なかなか自分の肌に合ったバッチリのものを見つけるのが難しいイメージがあります。
とくに無添加の場合、使用感や使い心地に満足いくものが限られてくるといいますか・・・(ナイカモ^^;)
京のすっぴんさんでも、無色(白色)の日焼け止めをどうしても作りたくて、(というか私が欲しいのです!)何度も挑戦しているのですが、これが難しいーーーーっ!!
やっぱり、100%天然由来成分のみで納得いく使用感・使い心地を求めると限界が生じるようです。
といいながら、100%あきらめてませんのでいつか必ずや商品化したいと思ってます。(だって私が欲しいのですワィ!)


肌のタイプ別で、失敗なく日焼け止めを選ぶ方法のポイント

乾燥性敏感肌タイプの場合
たとえば、こんなこと気になってませんか?

「過去に紫外線吸収剤でアレルギー歴あり。日に当たるとすぐに顔が赤くなってしまって…」

色白で敏感肌の方は日焼けダメージも受けやすいのでSPF値が高いもの、紫外線散乱剤を使用しているものをチョイス。
ちなみに、なぜ日焼け止め成分の紫外線吸収剤でトラブルが多いかというと、紫外線吸収剤のその作用機序に原因があります。
紫外線吸収剤は、紫外線を吸収して紫外線を他の成分に変えてしまうことで肌を紫外線から守ります。

くわしく説明すると、
紫外線吸収剤は肌の表面で紫外線と化学反応を起こし紫外線を熱エネルギーに変えて日焼けを防ぎます。
肌の上で化学変化が起こるため、アレルギー性接触皮膚炎や、紫外線吸収剤が紫外線と反応して生じる光アレルギー性接触皮膚炎を起こす場合があるのです。
そのため、とくに敏感肌の方にとって避けたい成分なのです。


乾燥性エイジ肌タイプの場合
たとえば、こんなこと気になってませんか?

「シミ・ソバカスの原因になる日焼けは絶対に避けたい。でも日焼け止めを塗ると乾燥がひどくなるような気がして…」

年齢を重ねた肌には、つっぱらずしっかり保湿もしてくれるクリームタイプをチョイス。
しみ、ソバカス対策をしっかり行いたいなら、やはりここは皮膚科へGoです!
トラネキサム酸やビタミンC、ビタミンEなど効果的なお薬を処方してもらうのも手ですよ。
夜のお手入れに、ブライトニングケアを取り入れます。ビタミンC系の美容液は絶対に持ってなきゃ損です。
言うだけではあれなので、私のすんごいオススメアイテムを紹介します!!
めっちゃ、他社メーカーさんなのですが本当にいい商品ですよーーー。

「ジョンマスターオーガニック ビタミンCアンチエイジングセラム30ml」

おもいっきり・・・京のすっぴんさんとは関係ないのですが、これホンマにめっちゃオススメです。
美容液なんですけど、これ化粧水なくてもこれだけでOKなくらい保湿力があってエイジング効果もあります。
私は、シミ予防に朝使用してます。ナチュラル素肌色クリームBBと相性がいいのでそこも助かってますぅ♪


ニキビ脂性肌タイプの場合
たとえば、こんなこと気になってませんか?

「ニキビが非常に気になるので、コッテリした日焼け止めは苦手。でもなるべく低刺激のものがいいのですが…」

紫外線はニキビの大敵!SPF値が高いもの、毛穴に負担をかけないノンオイルやテカリにくい乳液タイプ、サラサラ使用感のものをチョイス。
残念ながら・・・京のすっぴんさんにはこういう乳液タイプはありません〜(泣)
ニキビがひどい場合は、ノンケミカル処方のものより皮膚科で売られているような日焼け止めを使うほうが無難です。

日焼け止めを塗るときのポイントは2つ!

・たっぷりの量を塗る
・仕上げにパウダーを使う


最近、ノンケミ処方の日焼け止めを使用している方でシミやシワが増えているのは、圧倒的に使う量が足りていないからです。
その使用感の悪さから少量で済ましてしまうと、全く意味はありません。ではどれくらいの量が必要か?といえば、目安はこれくらいの量です。
28 - 1.jpg

たっぷり、指の第二関節くらいはあります。
紫外線散乱剤はいわば魚のウロコのように重なって肌表面につくのですが、量が足りなかったりムラがあるとそのウロコとウロコの間をすり抜けて容赦なく紫外線が攻撃してきます。
なので、日焼け止めはたっぷり十分な量を塗る、これが鉄則です!

仕上げにパウダーを使う理由は、日焼止め効果の表示があるなし関係なく、粉に使われる酸化鉄などの顔料には紫外線防止効果があるからです。日焼け止めを塗った後に、おしろいやフィニッシュパウダーを使うことでクリームのムラをなくしまんべんにしてくれますし、より効果的になります。

ところで、真夏シーズンでも日常使いなら、SPF20くらいでPA++程度のものがおすすめです。
なぜなら、たとえノンケミカル処方の日焼け止めといえどもSPFとPAが高くなれば高くなるほどお肌への負担も大きくなるからです。
なので、真夏シーズンにも普段使いはSPF25 PA++の

京のすっぴんさん ナチュラル素肌色クリームBBが断然おすすめ!
すっぴんBB.jpg

石けんの2度洗いで落とせますし、何といっても使い心地のよさが特長で、それこそ上記のようなたっぷりの量を使っても肌に心地よくフィットしてなじみます。決して白浮きしたり顔がつっぱたり目がパシパシしみたり・・・なんてことはありません!使用している酸化チタンはノンナノでステアリン酸とシリカでコーティングしております。

仕上げのパウダーには、ぜひぜひ京のすっぴんさん 絹肌べっぴんフェイスパウダーを♪
kinuhada.jpg

このフェイスパウダーは天然100%のおしろいですが、含まれている成分に紫外線防止効果がありますので肌に優しくUVカットの手助けをしてくれます。よれたりダマになったりせずにキレイにワントーン明るい顔に仕上げてくれるのが一番の特長です。


ゴールデンウイーク中、アウトドアや観光で一日中外にいる場合は、2〜3時間おきの塗り直しが必要です。
汗を拭いたりすることで、日焼け止めが落ちてしまうからです。化粧がくずれてきたら塗りなおしのサイン。
ティッシュで軽くおさえてから塗りなおしてください。
もちろん、ナチュラル素肌色クリームBBは何度も塗り直しができて乾燥対策にも有効ですよ!
この時期は、空気が乾燥しているので気づかないうちに肌が砂漠状態になりやすいです^^;

できれば、ティッシュで軽くオフしたら、京のすっぴんさん ビューティアクアミストを顔にスプレーして水分を補給してあげたあとにナチュラル素肌色クリームBBや手持ちの日焼け止めを塗ると乾燥から肌を守ることもできます。
この化粧水は、海洋深層水を100%使用しているので肌への浸透力も抜群にすごいです。


そして帰宅後は、しっかりと保湿を!
化粧水をたっぷり使ってク−ルダウン。成分を吟味し保水効果と保湿効果に優れている京のすっぴんさん ビューティアクアミストはもちろん、ヘチマやビタミンC系、ラベンダー、ティートリー、アロエなどが成分の化粧水がクールダウンに適しています。

どうぞご参考ください。
そうそう、目も日焼けします。サングラスは車中でも必須ですよ!
市販されているソフトサンティアなどの点眼薬を1日に頻回点してあげると、体がかなり楽になるのでお試しあれ!
目の疲れは全身(とくに頭痛・首肩のこり)にきてたんだなぁって目薬を点すことによって気づくと思います^^



posted by 京のすっぴんさん at 13:20| 京都 | Comment(4) | 紫外線対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

クレンジング洗顔みんなの悩み

花冷えですね。この時期はいつも花冷えとともに春雨が続き、桜が舞い散る京都です。
去年はけっこう長く桜を楽しめたのですが、今年は突然開花したと思ったら散るのもあっという間でした。


先日、モニター応募しました「(仮称)京のすっぴんさん クレイ米粉クレンジング洗顔石けん」の声が続々と返ってきました!
ご協力くださった皆様、本当にありがとうございます!!

そこで浮き彫りになった、みんながひそかに持つクレンジング洗顔の悩み・・・。
やはり断トツで多いのが、「汚れがしっかり落ちているのかどうかが不安」というものでした。
モニターになっていただいた方々は乾燥肌や敏感肌タイプが多く、なるべく肌に刺激の少ないものを選んで使用していらっしゃるようですが、

「アイメイクがしっかり落ちない」、「アイシャドウの洗い残しがタオルにつくことがある」、「目の周りはこすりたくないが、しっかり落ちてるか不安で色素沈着が心配」、「金額が高くて負担だけどメイクが簡単に落ちないのでW洗顔しなくてはいけない」、「しっかり落としているはずなのに髪の生え際にニキビができる」

などなど、具体的な悩みや不満が続々・・・。

まさにこの意見がすべてを物語ってます。
「ナチュラル系商品の最大の欠点は、肌に優しい分、洗浄力や、使用感など何かを我慢しなければいけない所です。」

無添加系の洗顔料をお使いの方は肌が敏感だったりアトピー体質の方が多いですよね。
そのため、肌への刺激が少ない成分重視のものを選べば安心ではありますが、簡単にはメイクを落とすことは難しくダブル洗顔は必須になります。
さらに毛穴の中まで汚れが落ちにくいので、定期的な毛穴ケアは必要になりますがこれが結構面倒だったりコストがかかったりするんですよねぇー。

肌に穏やかな成分重視タイプのものは洗浄力が弱く手間やコストがかかりやすい、といって洗浄力の強いものは肌への刺激が大きいという、私たち女性にとっては何とも悩ましいジレンマですよねぇ・・・。

ところで、しっかり落としてるつもりでも髪の生え際にニキビができてしまうのは、メイクアップ料や皮脂など余分な油汚れの洗い残し、または洗顔料のすすぎ残しが原因かもしれません。

モニターの皆様から頂戴した数々のお声を見て、みなが求める理想のクレンジング洗顔とは

・肌に刺激を与えず負担がかからない
・安心して使える
・簡単にメイクが落とせる
・毛穴の中の汚れもしっかり落とす
・乾燥しない


この5つは絶対にはずせない。

そして、この
「ナチュラル系商品の最大の欠点は、肌に優しい分、洗浄力や、使用感など何かを我慢しなければいけない所です。」
という欠点を解消することです。


クレンジングに関しては、「納得のいくものがない」という声が以前から本当に多いです。
使いづらいから、だんだんとクレンジングが面倒になってくる。
多少の汚れ残しはW洗顔するからいいかー、なんてことも。
お酒を飲んで帰ってきたり、忙しくて時間がないとき、とっても体疲れているときなども、クレンジングをすっ飛ばして、洗顔だけですましたりするケースも結構あるようです。

今回モニターになっていただいた京のすっぴんさんの洗顔料は、

「とにかく面倒くさくならない使いやすさ、さっと簡単に落とせる、つっぱらない乾燥しない」

という点に徹底的にこだわりました。
もちろん、天然由来成分のみしか使用していません。

京のすっぴんさんシリーズは、まさに
「ナチュラル系商品の最大の欠点は、肌に優しい分、洗浄力や、使用感など何かを我慢しなければいけない所です。」という欠点を解消することがコンセプトです。


今回の新商品である洗顔料の商品キャッチコピーは、
「簡単60秒洗顔!メイクを一気に落として面倒なW洗顔さようなら!」

商品の特長は、
・ウォータープルーフのメイクも落として毛穴黒ずみ角質もしっかりケア
・泡立ちと耐久力抜群の泡なのに、素早い水切れで洗い上がりベタついたりペタペタしない
・目にしみにくい無添加、低刺激のマイルド洗浄だから敏感肌にも最適
・メイクをしていないすっぴんのときでも、朝洗顔のときでもいつでも使える


天然クレンジング洗顔で肌に負担をかけず、すっぴん素肌にしっかりもどします。

それでは頂戴したモニターのお声を少し紹介させていただきます!
モニターに協力してくださった皆様、本当にありがとうございました!!

-------------------------------------------------------------------------------------
H.Y様50歳 東京都杉並区

とにかく、この成分でこんなにスッキリメイクが落とせる事にビックリしました。
少量でホイップ状のキレイな泡立ちでホイップクリームみたい?
泡も真っ白で見た目もキレイですね。
普段はオーガニック系のBBクリームでメイクしている為、洗顔で簡単にメイクが落ちました。
試しにケミカル成分のファンデでメイクして洗顔してみたのですが、1度洗いでスッキリ落ちてしまいました。
W洗顔すればそれだけ肌に負担をかけてしまうのでなるべくシンプルに....と思いながらもなかなか石けんだけではちゃんと落ちているか不安な商品ばかりでしたが、この石けんは完璧ですね?
こんな素晴らしい商品を開発して下さった事に本当に感謝です。
そしてモニターをさせて頂きありがとうございました。
製品は使いやすいようにチューブ状の容器がいいかなぁと思います。
沢山の人にぜひぜひこの商品使って頂きたいです。

-------------------------------------------------------------------------------------
M.M様34歳 大阪府枚方市

モニター当選ありがとうございます。洗顔石けん、使わせていただきました!
まず、固形やパウダー状ではなく、クリームタイプなのが使いやすくてうれしいっ。
泡立ちもすばやく、しっかりともっちりした泡で洗えました。
香りもほのか〜なくらいで、キツすぎずいい感じですね。
普段、1歳5ヶ月の子供とお風呂に入ることが多いので、手早くメイクオフできるのはありがたいです。
京のすっぴんさんのクリーム、パウダー、チークくらいでしたらもっちり泡もなかなか消えず、一度洗いでスッキリ落ちました。
ファンデーションを塗っている日は、それに比べると少し泡が消えるのが早いかな?(汚れを浮かして溶かしている証拠なんでしょうか?) でもちゃんとキレイに落ちていました!
ダメ元で試してみた、ウォータープルーフのマスカラは落ちませんでした。これは仕方ないですね。。説明にも書いてありましたし。。。

私が特に気に入った所は、洗った後のしっとりもっちり感です。
余計なものまで洗い流していないというか、キュッキュとした感じはありません。
今まではお風呂上りすぐに化粧水をつけないとつっぱって笑えないほどでしたが、こちらは子供のことを優先させても大丈夫!その後アクアミストをシュッシュしています♪

総合的に、私はこれからも使ってみたいと思いました〜。
-------------------------------------------------------------------------------------
N.S様22歳 京都市右京区

最初は米粉ってどんな物なのか不安がありました。「こめこ」という響きがとても優しいので、「汚れが落ちにくいかもしれないな」と思っていました。いざ使用してみると、ほんのりあまさのある、気持ちがスッっとするような香りでした。あくまですっきりとした香りなので、虫が寄ってくる心配もなく安心です。夏に活躍してくれそうですね。洗顔時、ネットで泡をふわっふわにして顔にのせると、嫌なことを全部忘れさせてくれるくらい心地のよいものでした。このまま泡に包まれていたいと思いました。水で洗い流すときもお肌にもっちり吸い付いていて、きめ細かく皮膚の中に入ってくれているのだと感じました。タオルで水をふきとった後は、毛穴の黒ずみをしっかりととれていました。質感は、肌がワントーン明るくなっていて、てかてかせずしっとりしていました。突っ張り感はあまりなく、ふわふわしていてとても気持ちがよかったです。その後、化粧水をぐんぐんと吸収してくれ、みずみずしいお肌になりました。


DSC_0070.jpg
タグクラウド